FC2ブログ

情報を求めて

地球環境と人々の暮らしを守る国際環境NGO
FoE Japan:  http://www.foejapan.org/

 1980年から活動し、環境・脱原発、東北復興にとりくんでいる、NGO団体です。以下、FoEのホームページからの転載です。

・FoE Japan は、地球規模での環境問題に取り組む国際環境NGOです。
世界77ヵ国に200万人のサポーターを有する Friends of the Earth International のメンバー団体として
日本では1980年から活動を続けてきました。

・FoE Japan の活動ビジョン
地球上のすべての生命(いのち)がバランスを取りながら心豊かに生きることができる「持続可能な社会」を目指します。

・FoE Japan の活動理念
■ 生命(人、民族、生物、自然)の尊厳と多様性を重んじ、民主的かつ公正・公平な社会を目指して活動します。
■ 日本の市民として自然と結びついた心や文化を尊重し、今存在している「いのち」がこの地球で世代を超えて受け継がれていくために活動します 。
■ 市民として参加する場をつくり、連帯することで大きなうねりを生み、市民の視点で社会の意思決定に貢献するために活動します。
■ 時代の先を見据え、環境・社会問題を生み出している大きな動きに対して挑戦し、行動するだけでなく成果を掴むために活動します。

・理念実現への5つの方針
調査・研究する
環境問題の実態を調査・分析し、グローバルかつ長期的な視野に立った根本的解決策を研究する。

提言する
政府・経済界に対して、また国際交渉等の場で環境問題の解決策を提言する。

連携する
海外のFoEネットワーク、および国内の各分野・各地域の団体と、共通の問題に対して連携し、より大きな力で行動する。

伝える
メディアを通して、および独自の情報発信により、環境問題の実態とFoE Japanのビジョンをあらゆる人々にわかりやすく伝える。

喚起する
様々な機会を通して、環境問題解決のための行動に市民の積極的な支援と参加を促す。 
スポンサーサイト



プロフィール

LogosOffice

Author:LogosOffice
 これまで本ブログは、2013年度より2015年度まで科学研究費の交付(代表者・芦名定道)を受けて行われた研究を中心に、キリスト教思想研究に関わる情報を発信してきました。しかし、内容的にこの科研のテーマ(「自然神学・環境・経済」)に限定されない諸問題を扱うことが多くなったため、本ブログのタイトルと趣旨を変更したいと考えました。新しいタイトルは「自然神学・宗教哲学・自然哲学」となります。もちろん、これまで同様にさまざまな問題を取り上げます。
 なお、本ブログにもしばしばコメントが寄せられますが、多忙のため、原則として応答その他の取り扱いはいたしません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳)
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR