FC2ブログ

壊れるマスコミ

Afternoon Cafeに「大飯原発再稼働についての報道のまとめ」(http://akiharahaduki.blog31.fc2.com/blog-date-20120617.html)が掲載されました。こうした「まとめ」は現実・情報を知る上でほんとうに助かります。日本の現実は以下の通りです。

「日本では何故かNHKで400人程度のデモが報道された程度。一万人を超える大規模デモをマスコミは黙殺しました。400人しか集まりませんでした、という印象操作でしょうね。
この大規模デモのことを知るのに、国内では赤旗を読むか海外報道をチェックするしかないとは、まるで非民主国家にありがちな報道管制が敷かれているかのようです。」

 デモとか集会とかの報道があまりにも偏っているのは今にはじまったことではありませんが、この一年はあまりにもひどい状況にあると思います。報道の自由、表現の自由といっても、その実質を当事者が投げ捨てつつあるとすれば、次に来るものは何なのでしょうか。
スポンサーサイト



プロフィール

LogosOffice

Author:LogosOffice
 これまで本ブログは、2013年度より2015年度まで科学研究費の交付(代表者・芦名定道)を受けて行われた研究を中心に、キリスト教思想研究に関わる情報を発信してきました。しかし、内容的にこの科研のテーマ(「自然神学・環境・経済」)に限定されない諸問題を扱うことが多くなったため、本ブログのタイトルと趣旨を変更したいと考えました。新しいタイトルは「自然神学・宗教哲学・自然哲学」となります。もちろん、これまで同様にさまざまな問題を取り上げます。
 なお、本ブログにもしばしばコメントが寄せられますが、多忙のため、原則として応答その他の取り扱いはいたしません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳)
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR