近代・アジア・キリスト教

 近代、アジア(東)、キリスト教という三つの契機より構成された問題圏は、わたくしのキリスト教研究の大きな部分を占めるものであり、本ブログにおける自然神学の社会科学への拡張が具体的に問われるコンテクストの一つである。こうした問題圏を扱った研究は今後さまざまな方向へと展開することが期待されるが、今回紹介する論集は、こうした研究動向においてきわめて興味深い内容になっている。わたくしの関心とかなりの重なりを有している。

Albert L. Park and David K. Yoo (eds.),
Encountering Modernity. Christianity in East Asia and Asian America,
University of Hawai'i Press, 2014.

Acknowledgments

Introduction: Modernity and the Materiality of Religion (Albert L. Park and David K. Yoo)

Part I: Economy and Religion
1 A Sacred Economy of Value and Production: Capitalism and Protestantism in Early Modern Korea(1885-1919) (Albert L. Park)
2 Taking Jesus Public: The Neolirberal Transformation of Korean Megavhurches (Eun Young Lee Easley)

Part II: Religion and Social Relations
3 Guanxi and Gospel: Mapping Christian Networks in South China (Joseph Tse-Hei Lee)
4 Accidental Pilgrims: Modernity, Migration, and Christian Conversion among Contemporary Taiwanese Americans (Carolyn Chen)

Part III: The Sacred and Social Activism
5 Christianity and Civil Society in Colonial Korea: The Civil Society Movement of Cho Man-sik and the P'yongyong YMCA against Japanese Colonialism (Kyusik Chang)
6 Between Mission and Medicine: The Early History of Severance Hospital (Yunjae Park)
7 Kagawa Toyohiko (1888-1960) and the Japanese Christian Impact on American Society (Mark R. Mullins)

Part IV: Religion and National Identity
8 Preaching Modern Japan: National Imaginaries and Protestant Sermons in Meiji and Taisho Tokyo (Garrett L. Washington)
9 "Smelling of Pickled Radish, Not Butter": The Wartime Search for a Christianity Viable in Japan (Gregory Vanderbilt)
10 Diasporic Korean Christianity in the United States, 1922-1941 (David K. Yoo)
11 Protestant Christianity in Reform-Era China: Realities and Representations (David Ownby)

Selected Bibliography
Contributors
Index

 ともかくも、問題設定が面白い。この論集を翻訳するか、あるいは類似した共同研究を行いたいと思うが、どうだろうか。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

LogosOffice

Author:LogosOffice
 これまで本ブログは、2013年度より2015年度まで科学研究費の交付(代表者・芦名定道)を受けて行われた研究を中心に、キリスト教思想研究に関わる情報を発信してきました。しかし、2016年度からの新しい研究プロジェクトに関連した事柄は、主に別のブログで取り扱うことにし、本ブログでは、これ以外の記事について継続的に内容を更新します(新しい科研に関するものも、記事の継続性の観点から一部はこちらでも扱います)。
 なお、本ブログにもしばしばコメントが寄せられますが、多忙のため、原則として応答その他の取り扱いはいたしません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳)
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR