キリスト新聞から

 キリスト新聞(第3342号、2015.2.7)が届きました。以下、内容を紹介します。

<第一面>
・「後藤健二さんのいのち守ろう」」
 「官邸前で宗教者が祈りを一つに」
 ジャーナリストの後藤健二さんの無事と解放を祈る集会が、1月27日に衆議院第二議員会館で行われた。「平和をつくり出す宗教者ネット」主催、約60名が参集。

 その後、残念なニュースが届いたことはすでにご存じの通りです。今回の件は、今後が問われる事件です。これまでのようにあっという間に、風化させてしますのか否かが問われています。

<第二面>
「Satellite/サテライト」:
「Topics/トピックス」:
「教会」:「〝人間が大切にされる社会を〟」「東京・世田谷地区でキリスト教一致祈祷会」
 1月18~25日は、WCCとカトリック教会が主催する「キリスト教一致祈祷週間」。全国各地でエキュメニカルな集会が行われた。
「学会」:「韓国で「遠藤周作国際シンポ」「日韓英の研究者が『沈黙』論じる」
 12月5~6日に韓国・仁川大学で国際シンポ。韓国日本基督教文学会と遠藤周作学会の共催。
 韓国日本基督教文学会の会長は、金承哲さんです。ご苦労様です。
「聖書」:「日本語書き下ろしの聖書注解書」「17年に日本基督教団出版局刊行」
 今年度の京都大学キリスト教学専修演習では、新約聖書の注解書を意識した演習を行いました。注解書は、聖書研究にとって不可欠の土台です。日本の聖書学の総力をあげた充実した注解書の刊行を期待いたします。

<第三面>
・「信教の自由を守る日 2・11集会」
 全国において予定されている諸集会の一覧。
 抜けているものもあるようには思いますが。

・「スキルアップ講座:教会の情報発信術」
 丸山泰地(「Breadfish」代表)、「Lesson 2 一ヶ月に150回のぞかれている?」

 毎日更新しなくても大丈夫という話し。
 教会のHPはブログとは役割が異なるということでしょうか。

<第四面>
「雑誌を読む」
 本ブログでもすでに紹介の『福音と世界』などのキリスト教関係の雑誌の最新号の紹介が行われています。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

LogosOffice

Author:LogosOffice
 これまで本ブログは、2013年度より2015年度まで科学研究費の交付(代表者・芦名定道)を受けて行われた研究を中心に、キリスト教思想研究に関わる情報を発信してきました。しかし、2016年度からの新しい研究プロジェクトに関連した事柄は、主に別のブログで取り扱うことにし、本ブログでは、これ以外の記事について継続的に内容を更新します(新しい科研に関するものも、記事の継続性の観点から一部はこちらでも扱います)。
 なお、本ブログにもしばしばコメントが寄せられますが、多忙のため、原則として応答その他の取り扱いはいたしません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳)
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR