モルトマンと現代神学

 モルトマンは、20世紀の後半(から現在まで)を代表する神学者の一人であり、日本でも多くの翻訳を通じて、きわめて知名度の高い思想家である。わたくしも、モルトマンについては、比較的良く言及し、論文も書いてきた。実際、現在の思想的状況で、キリスト教思想の未来を展望するとき、欠くことのできない人物と言わねばならないだろう。
 今回は、モルトマンが70歳を迎えたときの献呈論文集を取り上げたい。

Miroslav Volf, Carmen Krieg, Thomas Kucharz eds.),
The Future of Theology/ Essays in Honor of Jürgen Moltmann,
Eerdmans, 1996.

Introduction (Miroslav Volf)

Part I : Challeneges
Konrad Raiser
Douglas John Hall
Dorothée Sölle: Kneeling and Walking Upright
Stanley Hauerwas: No Enemy, No Christianity. Theology and Pearching between "Worlds"
Nicholas Wolterstorff
Johann Baptist Metz: The Last Universalists
Dietrich Ritschl
John H. Yoder

Part II: Perspectives
Michael Welker: Christian Theology. What Direction at the End of the Second Millennium?
Geoffrey Wainwight
Miroslav Volf
Ingolf U. Dalferth: Time for God's Presence
Ellen T. Charry
Catherine Keller: Pneumatic Nudges. The Theology of Moltmann, Feminism, and the Future
D. Lyle Dabney
Jon Sobrino: A First Theology for a Twenty-first Century
Gustavo Gutiérrez: Theology, Spirituality, and Historical Praxis
James H. Cone: Martin, Malcom, and Blach Theology
John B. Cobb, Jr.: The Multifaced Future of Theology

Part III: Themes
Elsa Tamez
Wolfhart Pannenberg: The Teaching Office and the Unity of the Church
Elisabeth Moltmann-Wendel: Does Nothing Good Dwell in My Flesh?
Rosemary Radford Ruether: Christian Anthropology and Gender. A Tribute to Jürgen Moltmann
M. Doughlas Meeks: The Future of Theology in a Commodity Society
Hans Küng: Global Ethics and Education
Paul Ricoeur: Theomony and/or Authonomy

 20世紀後半のキリスト教思想界を語る上で重要な思想家たちが、献呈論文を寄せている(すべての論文タイトルを記すことはしなかったが)。モルトマンの思想的交流の広さを実感する共に、この論文集から20年を経過した現時点で、これらの思想家たちが神学の未来について何を語っていたかについて検討することは、有益な作業になるものと思われる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

LogosOffice

Author:LogosOffice
 これまで本ブログは、2013年度より2015年度まで科学研究費の交付(代表者・芦名定道)を受けて行われた研究を中心に、キリスト教思想研究に関わる情報を発信してきました。しかし、2016年度からの新しい研究プロジェクトに関連した事柄は、主に別のブログで取り扱うことにし、本ブログでは、これ以外の記事について継続的に内容を更新します(新しい科研に関するものも、記事の継続性の観点から一部はこちらでも扱います)。
 なお、本ブログにもしばしばコメントが寄せられますが、多忙のため、原則として応答その他の取り扱いはいたしません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳)
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR