『図書』から

『図書』(2016. 4, 岩波書店)が、届きました。今回も、いくつかの文書を紹介します。

まず、藤田正勝先生が、「人文科学を学び、研究する意義はどこに」
 藤田先生は、京都大学文学研究科・文学部で、宗教学、そして日本哲学史を担当された方であり、ヘーゲルから京都学派・日本哲学まで幅広い研究を行っておられるが、今回は、ずばり、「人文科学」の意義というテーマのエッセイである。
 内容は、アリストテレスからはじまり、中世ヨーロッパの大学からルネサンスのフマニタス、そして現代のグローバリズムまで、人文科学の歴史を概観するものである。

「人文学は、従来からそのような役割(自己の文化や宗教のなかに閉じこもるのではなく、自己を開き、他を理解すること。引用者補足)を果たし、そのことを通してそれぞれの文化を豊かにしてきたが、いままさにそのような役割が重要になってきていると言える。そのような地道な努力を通してしか、現代社会が直面してしている困難な問題は解決されないであろう。」(8)
「人間が「人間的な人間になろうとする」限り、その人間性を支える人間的教養は求められつづけるであろうし、現代のように相互理解が困難な時代であるからこそ、人文学が果たし意義はいっそう大きいと確信している。」(9)

 正論である。価値や役割を量る尺度自体が人間のそれぞれの営みや学問において多様であることを認めない社会において、正論がいかに説得的であり得るかが問われているのかもしれない。日本の大学における人文社会学系の研究科・学部は、この問いに直面している。

 次に、齋藤亜矢「チンパンジーとアール・ブリュット」
 肩書きが、「芸術認知科学」となっている方であるが、脳科学や認知科学に関心があるとついつい目をとめてしまう。
 「アーティストと研究者は、やはり似たもの同士のような気がする。ばかばかしいこと、無駄なことを真剣にできるおとなでありたい。」(26)

 「無駄なことを真剣にできる」ことを認めることができる社会とは。豊かな社会とはこのような社会だろうか。どこかで、人文学の意義に問いは帰ってくる。

次は、斎藤美奈子「道徳的な解説は一歩間違うとヤバイ」
 取り上げられるのは、セーラ・クルーが主人公のバーネット『小公女』。これは、「『小公女』『若草物語』『あしながおじさん』のような物語は英米文学では「家庭小説」というジャンルに分類される」ものであり、近代日本の児童文学の分野で重要な位置を占めているものである。
 19世紀から20世紀にかけての欧米社会という時代背景をぬきに、「説教くさい解説」(道徳的な解説)をするのは、確かに「ヤバイ」(その実例として挙げられるのが、曽野綾子)。「家庭小説」の意義、児童文学としての意味を再考した上で、読み直すとおもわぬ発見があるのではないだろうか。
 実は、2016年度の講義では、「キリスト教と文学」というテーマのなかで、英米文学の「家庭小説」を取り上げる予定である。

 最後は、高村薫「作家的覚書」。「いつの間にこんな話が・・・」。

 「ところで二月に、大型船舶の運航に必要な海技士の免許をもつ民間船員を予備自衛官として有事に活用するという、防衛省の計画についての新聞記事を読んだ。」(47)
「ひと昔前には想像もできなかった、こんな無謀な計画が現実に防衛省で練られ、それがさらりと記事になる。テレビなどのメディアはどこも騒がず、こうして一つ、また一つタガが外れてゆくのを止める政治家もいない。」
「異様を異様と感じなくなった時代の異様が覗いている。」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

LogosOffice

Author:LogosOffice
 これまで本ブログは、2013年度より2015年度まで科学研究費の交付(代表者・芦名定道)を受けて行われた研究を中心に、キリスト教思想研究に関わる情報を発信してきました。しかし、2016年度からの新しい研究プロジェクトに関連した事柄は、主に別のブログで取り扱うことにし、本ブログでは、これ以外の記事について継続的に内容を更新します(新しい科研に関するものも、記事の継続性の観点から一部はこちらでも扱います)。
 なお、本ブログにもしばしばコメントが寄せられますが、多忙のため、原則として応答その他の取り扱いはいたしません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳)
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR