キリスト新聞から

キリスト新聞(第3397、2016. 5. 7)が届きました。連休の関係があるのか、2週間ぶりの刊行です(考えてみれば、前号は、広告頁が入り、全体が6面構成)。今回は熊本地震が大きく取り上げられています。

<第一面>
・「続く余震 募る不安」「熊本、大分で震度7」「4万⒏千人がなお避難 学校、教会にも甚大な被害」
 「現地からの報告を掲載する。」
 九州学院(熊本市中央区)チャプレン・副院長の小副川幸孝さんのレポートです。
 「4月14日午後9時26分」「わたしが所属する九州学院」「のグランドでも避難してきた人々が集まり、寮生たちが自分たちの布団や毛布を提供し、余震が続く中で不安な一夜を過ごした。翌朝には寮から避難してきた人々への炊き出しが行われ、「お互いの配慮と助け合い」、それがこの世の姿であった。
・・・」

 熊本地震、内陸断想型の地震は余地が困難ということであり、日本列島のどこでいつ今回のような規模の地震が起こっても不思議ではない。これが日本の現実であるとすれば、何をなすべきかは合理的判断の問題となる。助け合いの実践が、公的判断と対応の不備を補おうとしている。復興の進展を祈るばかりである。

「Headline/ヘッドライン」:
・「カトリック司教協議会常任司教委 「武力によらない平和」呼び掛かけ」
・「「人種差別撤廃基本法」求め 在日大韓基督教会が要請書」

<第二面>
「Topics/トピックス」
・「社会」:「内田樹氏〝このままではダメになる〟」「京都の宗教者が「戦後71年」で講演会」
 「京都宗教者平和協議会」、「4月16日、内田樹氏」「を招いた講演会「戦後70年+1──戦後、日本は平和国家として歩んできたか?」」を開催。「同協議会は、1961年、宗派や宗教の境を超えて」結成。「講演を受けてのシンポジウム」

・「神学」:「戦争の正当化に与しないため」「芦名定道氏が京大で講演」
 自分の名前が取り上げられるとは不思議な気がします。なお、当日(4月13日)の講演は、京都大学のOCWでいずれ配信される予定です。最後の結論部分は、やや不十分・不鮮明な形になったので、いずれ、別の機会に展開し直す予定です(10月には)。

・「教会」:「同性愛めぐる世界聖公会の議論」「リーズ大学のK・ワード准教授が解説」
 「アングリカン・コミュニティ(世界聖公会)で激しい議論が繰り広げられている同性愛の問題」「英リーズ大アフリカ宗教学講座」の「ケヴィン・ワード氏が4月11日に立教大学」で講演。

 同性愛問題は、教派的差異とは別の仕方で、キリスト教を区分する指標となる。聖公会はどこへ向かおうとしているのか。

・「映画」:「信仰を否定せず対話で事件明るみに」「映画「スポットライト」のR・マクアダムス氏来日」
 キリスト新聞でも、すでに取り上げられたことのある「神父による児童への性虐待の真実を、ボストン・グローブ誌が追求していった事実を描いた衝撃の映画「スポットライト 世紀のスクープ」」。

 「Satellite/サテライト」:
・「日本フリーメソジスト教団 宣教開始120年記念大会」
・「日基教団4年ぶりに宣教方策会議」
・「東京YMCA早天祈祷会 800回迎え記念集発行」
・「カトリック東京大司教区 東日本大震災復興祈念行事」
・「ジョイス・マイヤーの著書 日本語訳を無料配付」
・「長崎県観光地 熊本地震でキャンセル相次ぐ」
・「靖国参拝・真榊奉納に 日基教団北海教区が抗議」
・「書き損じはがきを換金 明治学院大がネパールへ寄付」
・「大阪のカトリック6校 17年4月に教育改革実施」
・人事「基督教兄弟団」

<第三面>
・熊本地震 教界も支援
 教会、団体による支援の取り組みを紹介。

 取り組みは、これまではもちろん、これからが大切になる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

LogosOffice

Author:LogosOffice
 これまで本ブログは、2013年度より2015年度まで科学研究費の交付(代表者・芦名定道)を受けて行われた研究を中心に、キリスト教思想研究に関わる情報を発信してきました。しかし、2016年度からの新しい研究プロジェクトに関連した事柄は、主に別のブログで取り扱うことにし、本ブログでは、これ以外の記事について継続的に内容を更新します(新しい科研に関するものも、記事の継続性の観点から一部はこちらでも扱います)。
 なお、本ブログにもしばしばコメントが寄せられますが、多忙のため、原則として応答その他の取り扱いはいたしません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳)
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR