日中韓神学フォーラム2016、はじまる

 昨日から本日にかけて、第六回となる、日中韓神学フォーラムが、京都の関西セミナーハウスを会場にはじまりました。
 主題は、「東アジアにおける平和と和解」です。このフォーラムは、今回でちょうど10年となり、京都での開催も3回目です。この10年の東アジア、そして世界の激動と課題を意識しつつ、フォーラムは進められます。
 プログラムは、以下の通りです。

Korea-China-Japan Theological Forum 2016
Peace and Reconciliation in East Asia

Nov. 18 (Fri)
Venue: Kansai Seminar House, Kyoto, Japan

1st Session
(Closed Session)
Chair: Rev. Minako KAMIYAMA (Tango Miyazu Church, UCCJ)
14:00-14:20 Opening Words:
Prof. Sadamichi ASHINA (Kyoto University, Japan)
Prof. Jae Jin Kim (President of KSST, Korea)
14:20-15:20 1st Presenter:
Prof. Milton Wai-Yiu WAN (Divinity School of Chung Chi College,
The Chinese University of Hong Kong, China)
2nd Presenter:
Prof. Jae Jin Kim (President of KSST, Korea)
3rd Presenter:
Prof. Sanji YAMAOKA (Sophia University, Japan)
* 20 min. for each presentation.
15:20-15:35 Break
15:35-16:35 Discussion
16:35-17:30 Sightseeing around the Kansai Seminar House
17:30-18:00 Intersession: Christian Art in Asia by Mr. Soichi Watanabe (artist)
18:00-19:30 Reception in the Main Hall
Chair: Prof. Kenji KANDA (Kwansei Gakuin University, Japan)
Greetings:
Prof. Milton Wai-Yiu WAN (The Chinese University of Hong Kong)
Prof. Jae Jin Kim (President of KSST, Korea)
Prof. Katsuhiro KOHARA (Doshisha University, Japan)

Nov. 19 (Sat)
Venue: Kansai Seminar House, Kyoto, Japan
2nd Session
(Closed Session)
Chair: Prof. Yong Sun Yang (Alphacrucis College, Korea)
09:30-10:10 1st Presenter:
Prof. Toshimasa YAMAMOTO (Kwansei Gakuin University, Japan)
2nd Presenter:
Prof. Jin Hyuk Kim (Torch Trinity Graduate University, Korea)
* 20 min. for each presentation.
10:10-10:25 Break
10:25-11:25 Discussion
11:25-11:40 Break
11:40-12:00 Closing Worship
Chair: Yong Sun Yang (Alphacrucis College, Korea)
Preacher: Jae Jin Kim (President of KSST, Korea)

 これまで2回行われた京都でのフォーラムに比べ、参加者において、ややこじんまりとしており、また、プログラムもゆったりしています。関西セミナーハウスという会場もあって、落ち着いた雰囲気のフォーラムになっています。一日目(昨日)のプログラムの中のインターセション「アジアのキリスト教美術」は、実物がセミナーハウスに多く展示され、内容的にも感動的でした。
 わたくしは、二日目は東京出張のため、参加できませんが、フォーラムでの充実した討論を期待しています。
 フォーラムの開催のため尽力された方々に感謝いたします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

LogosOffice

Author:LogosOffice
 これまで本ブログは、2013年度より2015年度まで科学研究費の交付(代表者・芦名定道)を受けて行われた研究を中心に、キリスト教思想研究に関わる情報を発信してきました。しかし、2016年度からの新しい研究プロジェクトに関連した事柄は、今後開設の別のブログで取り扱うことにし、本ブログでは、これ以外の記事について継続的に内容を更新します。
 なお、本ブログにもしばしばコメントが寄せられますが、多忙のため、原則として応答その他の取り扱いはいたしません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳)
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR