キリスト新聞から

キリスト新聞 (第3428、2017. 2. 4) が届きました。先週の本記事では、「毎年のこととは言え、これからが1年内で最大の難所です」と書きましたが、現在、その最中です。試験と成績は山を越え、先が見えていますが、試問はこれからです。

<第一面>
・「阪神・淡路大震災から22年 鎮魂の集いに東北、熊本からも」
 「僧侶と共に「追悼と新生」祈る カトリックたかとり教会」「〝同じ社会居見る仲間として〟」
 「全日仏青年会理事長も謝意」
 1月17日午前5時46分。マグニチュード7・3の阪神・淡路大震災。カトリックたかとり教会で、2007年から続けられているカトリックの司祭と、全日仏青年会の有志らによる「追悼と新生の祈り」。

 22年、この日のことは今も鮮やかに思い出すことができる。あの年に家を被災し、その少し後で、卒論の試問を行った学生(非常勤先で卒論試問に参加した際のこと)、無事に卒業できたとのこと。22年前の出来事。
 キリスト教と仏教との祈りの積み重ね。本来、宗教間の関わりとはこうしたことを土台にして進められるべきものだろう。震災は、このような宗教間の関わりの必要性の確認を要求するものである。

「Headline/ヘッドライン」:
・「米大統領就任式典で装われた「キリスト教国」の困惑」
・「日本聖公会正義値平和委 オスプレイ飛行再開に抗議」
・「カトリック憲法20条の会 首相・閣僚に憲法順守求める」
・「東京神学大学次期学長に大住雄一氏」

<第二面>
「Topics/トピックス」:
・「教会」:「「和解」テーマに一致祈祷集会」「東京・世田谷地区では6教派・3団が共催」
 世界教会協議会(WCC)はとカトリック教会が「キリスト教一致祈祷週間」と定める1月18~25日、全国各地で集会開催・今年は宗教改革500周年を記念。テーマは、「和解──キリストの愛がわたしたちを駆り立てています」。

 エキュメニズムはいかにして実質化され、根付くのか。

・「教会」:「「一致」と「伝道」へ祈り合わせて」「朝祷会全国連合念頭集会、新会長に岩西映美氏」
 朝祷会全国連合は、1月21日に第46回朝祷会念頭集会を国際基督教団代々木教会で開催。「父よ、一つにしてください」の主題のもとエキュメニカル礼拝。「朝祷会は1957年に14人のキリスト者によって大阪朝祷会として始まり、今年で60年を迎えた」。

 大阪で始まり、60年。草の根エキュメニズム。

「Satellite/サテライト」:
・「千葉・教会立てこもり事件 被告人質問で被害者に謝罪」
・「「桃山学院教育大学」設置へ プール学院が基本契約書締結」
・「東北学院に病院跡地売却 都市型キャンパスを整備」
・「関学大と淀川キリスト教病院 医療技術の発展へ協定締結」
・「はばき回収で差別問題を啓発 明治学院大の学生が取り組む」
・「「ネパールの子どもの教育に」 はがきや未使用切手を募集」

<第三面>
・終活「なんでも相談室Q+A」
 Q:「葬儀社は変えられない?」
 A:「教会が「指導・育成」の役割も。」
  今回のお相手:岡田守生さん(有限会社ディーズ代表取締役)
 「まず実態をとしてご理解いただきたいのは、キリスト教葬儀の経験値が高くない葬儀社が少なくないということです。」

 「経験」が問題になる場合、教会規模の大小によって事情が異なってくるようにも、思われる。葬儀社にもキリスト教葬儀の経験があるかどうかは問題になる。

・連載「 『沈黙』への道、 『沈黙』からの道──遠藤文学を読み解く」:金承哲(南山大学)
 「2 『海と毒薬』」「「黄色い人」の罪意識」

 「罪の自覚のあるところに、すでに信仰と救いは芽生えているのだ。神の救いの働きなしに、人は自分の罪を認識することができないからである。」

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

LogosOffice

Author:LogosOffice
 これまで本ブログは、2013年度より2015年度まで科学研究費の交付(代表者・芦名定道)を受けて行われた研究を中心に、キリスト教思想研究に関わる情報を発信してきました。しかし、2016年度からの新しい研究プロジェクトに関連した事柄は、主に別のブログで取り扱うことにし、本ブログでは、これ以外の記事について継続的に内容を更新します(新しい科研に関するものも、記事の継続性の観点から一部はこちらでも扱います)。
 なお、本ブログにもしばしばコメントが寄せられますが、多忙のため、原則として応答その他の取り扱いはいたしません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳)
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR