キリスト新聞から

キリスト新聞 (第3439、2017. 4. 22) が届きました。今回は、通常の紙面構成です。先週がやや大変な日程だったのに比べ、まだ今週は楽な感じです(でもないか)。今回も、キリスト新聞の内容紹介はタイトルを中心に簡略化して行います。

<第一面>
・「教会と政治」フォーラムが発足
 「国家や政治の課題を神学的に研究しよう」
 「国家や政治の課題を神学的に研究すること」は避けて通れない。この意識を共有する有志が中心に、山口陽一さん(東京基督教大学教授)を座長とする「教会と政治」フォーラムが、3月31日に立ち上げられた。同日、お茶の水クリスチャンセンターで発足式。座長による記念講演「日本における教会と政治──ラフステッチ」。40人が参加。
 
 現在日本の状況で、心強い動きです。ここから先が大変ですが。

・日本同盟基督教団、日本バプテスト連盟が声明
〝組織犯罪処罰法改正案の廃案を〟

「Headline/ヘッドライン」:
・「エジプトのコプト教会連続爆発 「イスラム国」が犯行声明」
・核兵器禁止条約交渉会議受け 宗平協とWCRP日本委が声明」

<第二面>
「Topics/トピックス」:
・「学会」:「ユダヤ難民を支援した神戸市民」「日本基督教学会近畿支部会で神田健次氏が講演」
 3月27日、関西学院大学にて。日本基督教学会・近畿支部会が開催。午後、神田健次氏が、「ユダヤ難民とキリスト教──ミナト神戸を中心に」と題する講演。

・「神学」:「新しい〝今〟の時代を生きる信仰を」「内村鑑三記念キリスト教講演会」
 3月26日、今井記念聖書講堂で、内村鑑三記念キリスト教講演会が開催。小林高吉「内村鑑三と再臨信仰──私の無教会信仰への途」、関根義夫「『神に帰る』という経験──内村鑑三がみつめたもの」の二つの講演。

・「教育」:「教員免許状更新講習をネットで」「kりいすと教学校教育同盟が5月より受付」
 教員免許状更新のために「eラーニングによる教育免許状更新講習」を6月より開講。5月1日~10日に第一次受付。

・「社会」:「子どもの「こころのケア」に活用を」「チャイルド・ファンド・ジャパンが冊子制作」
 熊本地震で影響を受けた子どもたちのこころのケアに活用のため、認定NPO法人チャイルド・ファンド・ジャパンが「被災後の子どもの安心のために保護者ができること」と題する冊子を制作。

「Satellite/サテライト」:
・「日本同盟基督教団 横浜市で第68回教団総会」
・「日本キリスト教会の機関紙 購読者減で値上げが課題に」
・「東京・生と死を考える会 4月の総会をもって休会」
・「若松第一高が会津北陵高へ 教育同盟加盟を機に変更」
・人事「聖学院」「ノートルダム清心女子大学」
・訃報「羽鳥明(はとり・あきら)さん」「武市八十雄(たけいち・やそお)さん」

<第三面>
「終活:なんでも相談室Q&A」
Q:「「婦人会」への返礼は?」
A:「多人数でシェアできるものを。」
 今回のお相手:高見晴彦さん(株式会社シャローム代表取締役社長)
投稿「故人について詮索されたくないという遺族」

・連載「 『沈黙』への道、 『沈黙』からの道──遠藤文学を読み解く」:金承哲(南山大学)
 「13 『青い小さな葡萄』」「悪が悪を生み出すという普遍性」
 「悪が悪を生み出すという悪の連鎖の普遍性」、「そのタイトルは」「エゼキエル書18章から引用されたようだ」

 悪の連鎖は罪の現象形態として、それを断ち切るものは何か。キリスト教用語を用いずに表現するとどうなるだろうか。

<第四面>
・SONO「教派擬人化マンガ ピューリたん」45
 「サプライズ」「イースターエッグ」
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

LogosOffice

Author:LogosOffice
 これまで本ブログは、2013年度より2015年度まで科学研究費の交付(代表者・芦名定道)を受けて行われた研究を中心に、キリスト教思想研究に関わる情報を発信してきました。しかし、2016年度からの新しい研究プロジェクトに関連した事柄は、今後開設の別のブログで取り扱うことにし、本ブログでは、これ以外の記事について継続的に内容を更新します。
 なお、本ブログにもしばしばコメントが寄せられますが、多忙のため、原則として応答その他の取り扱いはいたしません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳)
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR