アフリカのキリスト教2

アフリカのキリスト教について、最近紹介した中に、ヘイスティングズの『アフリカのキリスト教──ひとつの解釈の試み』(最近、原著を入手したが、そのタイトルには「ひとつの解釈の試み」にあたる「An Essay in interpretation」はなかった。出版社も異なっているようなので、いくつかの版が存在するのかもしれない。内容的には同じものと思われるが)が含まれている。ヘイスティングズへの献呈論文集が出版されているので、そちらも紹介したい。

David Maxwell with Ingrid Lawrie (ed.),
Christianity and the african Imagination. Rssays in Honour of Adrian Hastings,
Brill, 2002.

Acknowledgements
Contributors

Introduction
Christianity and the African Imagination (David Maxwell)

Chapter One
A Kongo Princess, the Kongo Ambassadors and the Papacy (Richard Cray)

Chapter Two
Africa as the Theatre of Christian Engagement with Islam in the Nineteenth Century (Andrew F. Walls)

Chapter Three
The Bugandan Christian Revolution: The Catholic Church in Buddu, 1879-1896 (John Mary Waliggo)

Chapter Four
'Taking on the Missionary's Task': African Spirituality and the Mission Churches of Manicaland in the 1930s (Terence Ranger)

Chapter Five
Christianity and the Logic of Nationalist Assertion in Wole Soyinka's Ìsarà (J.D.Y. Peel)

Chapter Six
Kikuyu Christianities: A History of Intimate Diversity (John Lonsdale)

Chapter Seven
Archbishop Janani Luwum: The Dilemmas of Loyalty, Opposition and Witness in Amin's Uganda (Kevin Ward)

Chapter Eight
Pentecostalism and Neo-Traditionalism: The Religious Polarization of a Rural Disttrict in Southern Malawi (Matthew Schoffeleers)

Chapter Nine
A Trasitiona Religion Reformed: Vincent Kwabena Damuah and the African Movement, 1982-2000 (Samuel Gyanfosu)

Chapter Ten
Christianity without Frontiers: Shona Missionaries and Transnational Pentecostalism in Africa (David Maxwell)

Chapter Eleven
The Shaping of a Prophet: The African Career and Writings of Adrian Hastings (Ingrid Lawrie)

Chapter Twelve
Adrian Hastings's Bibliography, 1950-2002 (Ingrid Lawrie)

Four Poems from Zaire (Donald Mackay)

Index

 ヘイスティングズについては、第11章と第12章から、詳しく知ることができる。52年間の人生。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

LogosOffice

Author:LogosOffice
 これまで本ブログは、2013年度より2015年度まで科学研究費の交付(代表者・芦名定道)を受けて行われた研究を中心に、キリスト教思想研究に関わる情報を発信してきました。しかし、2016年度からの新しい研究プロジェクトに関連した事柄は、主に別のブログで取り扱うことにし、本ブログでは、これ以外の記事について継続的に内容を更新します(新しい科研に関するものも、記事の継続性の観点から一部はこちらでも扱います)。
 なお、本ブログにもしばしばコメントが寄せられますが、多忙のため、原則として応答その他の取り扱いはいたしません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳)
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR