雑誌紹介11

 最近届いた雑誌紹介を紹介します(このブログでは、わたくしに個人的に届いた雑誌のみを紹介します。研究室に届いたものは別です)。

南山宗教文化研究所
『南山宗教文化研究所 研究所報』 2017.27

はじめに (金承哲)

マリア観音をさがして・・・あるいは「ほんもの」の曖昧さと「にせもの」の魅力について (日沖直子)

国際シンポジウム報告:世界から見た和辻哲郎 (犬塚悠)

南山宗教文化研究所所蔵静坐社資料:解説と目録 (栗田英彦)

Asian Ethnology の移行について (B・ドーマン)

昨年の行事
旧師旧友
研究所スタッフの研究業績

Japanese Journal of Religious Studies, Volume 46 (1026) の目次
Asian Ethnology, Volume 75 (2016) の目次

研究所のスタッフ  

 この研究所報からわかるように、南山宗教文化研究所は多岐にわたる内容について活発に活動を行っている。日本・世界の宗教者でこの研究所のお世話になった方は少なくないと思われる。
 わたくしも、いつからかこの研究所と繋がりが生じ、毎年の研究所報を楽しみにしている。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

LogosOffice

Author:LogosOffice
 これまで本ブログは、2013年度より2015年度まで科学研究費の交付(代表者・芦名定道)を受けて行われた研究を中心に、キリスト教思想研究に関わる情報を発信してきました。しかし、2016年度からの新しい研究プロジェクトに関連した事柄は、主に別のブログで取り扱うことにし、本ブログでは、これ以外の記事について継続的に内容を更新します(新しい科研に関するものも、記事の継続性の観点から一部はこちらでも扱います)。
 なお、本ブログにもしばしばコメントが寄せられますが、多忙のため、原則として応答その他の取り扱いはいたしません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳)
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR