門脇佳吉さん:訃報

 上智大学名誉教授(神学)の門脇佳吉さんの訃報の報道に気づきました。27日に、ご逝去とのことです(告別式は8月2日。聖イグナチオ教会主聖堂)。ご冥福をお祈りいたします。
 門脇さんは、宗教哲学、特にキリスト教と仏教との対話(カトリック禅)というテーマについて、大きな足跡を残されました。わたくしのまわりでも、門脇さんを参照しつつ、研究を行って来た方が少なくありません。

『禅仏教とキリスト教神秘主義』岩波書店、1991年、『道の形而上学――芭蕉・道元・イエス――』岩波書店、1990年などなど、多くの著作が存在するが、イグナチオ・デ・ロヨラ『霊操』(岩波文庫)の翻訳は、きわめて重要。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

LogosOffice

Author:LogosOffice
 これまで本ブログは、2013年度より2015年度まで科学研究費の交付(代表者・芦名定道)を受けて行われた研究を中心に、キリスト教思想研究に関わる情報を発信してきました。しかし、2016年度からの新しい研究プロジェクトに関連した事柄は、主に別のブログで取り扱うことにし、本ブログでは、これ以外の記事について継続的に内容を更新します(新しい科研に関するものも、記事の継続性の観点から一部はこちらでも扱います)。
 なお、本ブログにもしばしばコメントが寄せられますが、多忙のため、原則として応答その他の取り扱いはいたしません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳)
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR