キリスト新聞から

KiriShin(The Kirisuto Shmbun,キリスト新聞、第3450、Aug.11. 2017) が届きました。本日は、京都大学のオープンキャンパスのため、多くの高校生や両親で本部構内は、いっぱいです。文学部のオープンキャンパスは、昨日行われ、わたくしは、学部相談コーナーで、高校生のさまざまな質問に対応しました。また、キリスト教学研究室も、研究室開放を行い、リンドバーグさんと張さんに、担当にいただきました。ご苦労様でした。明日の信頼研の研究会が終わると、ようやく夏休みです。

<第01面>
・「賀川豊彦の思想的源流をたどる 協同組合などで学び直しの機運」
 
 第一面はその号の中心テーマあるいは中心的なニュースの提示と関連の写真によって構成されます。
 
<第02面>
「〝生協の機能と役割は大きな希望〟」「五館連絡協議会主催シンポで金井新二氏」
 「賀川豊彦関係五館連絡協議会の主催により7月7日、「賀川豊彦の現代的意義」を題したシンポジウムを講演会が、四国大学交流プラザ(徳島県徳島市)で開催」「約70人が参加」
 「金井新二氏(賀川豊彦記念松沢資料館館長)が「賀川豊彦の現在」と題して基調講演」。

 賀川豊彦あるいは生協の意味の再確認という作業は、確かにこれからの重要な思想的実践的な課題とするだろう。それを担いうる体制を整える必要がある。

<第03面>
「News/ニュース」「Topics/トピックス」:
・教会:「「わたしたちは平和の道具」 ムニブ・ユナン氏が来日講演」
・教会:「日基教団常議員会開催 九州北部豪雨被害など報告」
・教会:「日本キリスト教団出版局50周年 森下辰衛氏が記念講演」
・教育:「上智大学ぼ石澤良昭教授 ラモン・マグサイサイ賞受賞」
・教育:「清泉女子大学と立正大学 包括連携協定を締結」
・教育:「「難民高等教育プログラム」 聖心女子大学が協定締結」
・声明:「空母艦載機部隊移駐に 日基教団西中国地区が抗議」「日基教団中国地区 2人の死刑執行に抗議」「平和の実現に向けて 日本聖公会がメッセージ」「日基教団と在日大韓基督教会 共同で平和メッセージ」「日本キリスト教婦人矯風会 性犯罪処罰の改正法を評価」
・訃報:「門脇住吉さん」「城崎進さん」「ジェリー・ザヴェイダ神父」
・海外:「教皇側近のペル枢機卿 児童虐待めぐり無罪主張」

<第04面>
・「宗教リテラシー向上委員会」:
 「信仰とは人類共通の生活形式だ!」 (波勢邦生 「キリスト新聞」関西分室 研究員)
 「「野球と政治と宗教の話は時と場所、人をわきまえよ」」「なのか」。「なぜ、ムスリムの毎日の礼拝は許容できないのか」「多様性とは喧騒と雑踏の言い換えだ」。「「自他共に理解できない」ことを理解するのだ。すると喧騒と雑踏に優しさが加わる。タブーも「隣人」だと気づく。」

・「縦断列島 書店員日記」:
 「チャンプルー文化の中でできること」 金城芳朗(沖縄キリスト教書店)、次回は「北海道キリスト教書店」 

<第05面>
・「置かれた場所は途上国 ヨルダン 下  スイーツ男子と不安定な情勢」 (渡邉裕子)

・「教会建築 ぶらり旅」 
 「1 形に内包された必然」 (藤本徹)
  日本基督教団王子北教会の外観(写真)
 
<第06面>
・「伝道宣隊 キョウカイジャー+αアルファ」
 「実名はアンゼンで匿名はアブナイ? 総督

<第07面>
・「Information/インフォメーション」
 8・15集会、など。

<第08面>
・「Book review/書評」

・「TV/Radio」(テレビ・ラジオ)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

LogosOffice

Author:LogosOffice
 これまで本ブログは、2013年度より2015年度まで科学研究費の交付(代表者・芦名定道)を受けて行われた研究を中心に、キリスト教思想研究に関わる情報を発信してきました。しかし、2016年度からの新しい研究プロジェクトに関連した事柄は、主に別のブログで取り扱うことにし、本ブログでは、これ以外の記事について継続的に内容を更新します(新しい科研に関するものも、記事の継続性の観点から一部はこちらでも扱います)。
 なお、本ブログにもしばしばコメントが寄せられますが、多忙のため、原則として応答その他の取り扱いはいたしません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳)
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR