FC2ブログ

特別シンポジウムのご案内

明日開催の、特別シンポジウムをご案内します。

特別シンポジウム
「リベラル・プロテスタンティズムと京大キリスト教学の伝統」

日時:2019年10月10日(木)午後15:00~17:30
場所:京都大学・楽友会館 2階講演室 (吉田キャンパスの南側)
     http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/rakuyu/access.html
主催:京都大学基督教学会
発表:
・「十九世紀ドイツの学問的神学の伝統」
  F・W・グラーフ (ミュンヘン大学・名誉教授)
・「リベラル・プロテスタンティズムと武藤一雄」
  片柳榮一 (京都大学・名誉教授)
・「リベラル・プロテスタンティズムと有賀鐵太郎」
  津田謙治 (西南学院大学・教授)
・「リベラル・プロテスタンティズムと波多野精一」
  小柳敦史 (北海学園大学・准教授)
司会:安酸敏眞 (北海学園大学・学長)

 使用言語:英語(原稿の日本語訳を配布)
 参加無料・予約不要

 わたくしは、残念ながら、会議日の木曜日のため、後期授業の開始間もないため、シンポジウムには、一部、顔を出せる程度になりますが、京都大学のキリスト教学の学問的伝統について、有益な議論がなされることを期待しています。
 秋の気持ちのよい午後、時間のおありの方、ご関心の方、足をお運びください。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

LogosOffice

Author:LogosOffice
 これまで本ブログは、2013年度より2015年度まで科学研究費の交付(代表者・芦名定道)を受けて行われた研究を中心に、キリスト教思想研究に関わる情報を発信してきました。しかし、内容的にこの科研のテーマ(「自然神学・環境・経済」)に限定されない諸問題を扱うことが多くなったため、本ブログのタイトルと趣旨を変更したいと考えました。新しいタイトルは「自然神学・宗教哲学・自然哲学」となります。もちろん、これまで同様にさまざまな問題を取り上げます。
 なお、本ブログにもしばしばコメントが寄せられますが、多忙のため、原則として応答その他の取り扱いはいたしません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳)
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR