ソウルYMCA

 今回の調査では、まず初日に8月22日午後5時から6時にかけて、ソウルYMCAを訪れ、辛鐘元(Shig Jong Won)部長にインタビューを行った。目的の一つは、後に述べる、Green Shop Movement について詳細を知ることにあり、今回インタビューに応じていただいた辛部長はその企画の中心人物であり、この目的は十分に達成することはできた。
(こうしたインタビューを行う際のポイントは、予備調査を十分に行い、インタビュー先と十分な折衝を行っておくこと、また韓国の場合、インタビュー内容を十分に理解できる通訳者を確保することである。込み入った議論も的確にコミュニケーションすることが重要であり、わたくしの場合は、これまでも調査に同行いただいてきた、方俊植さんに今回もお願いすることができた。これがインタビューがうまくゆくための条件である。)

 わたくしからの今回の調査の趣旨目的の説明に続いて、韓国YMCAでの環境問題への取り組みについての辛部長から、包括的な説明あった。辛部長の説明の強調点は、韓国キリスト教の多様性をまず理解してもろうということにあった。韓国のキリスト教は、教会とは別にYMCAのように教会外でキリスト教精神で活動している団体があり、また教会もカトリックとプロテスタントとの相違、さらにはプロテスタントの中での保守的教会と進歩的教会との相違、YMCAについても地区・地域(65の地域)ごとの独自性・多様性があることということである。これは、日本でも同じ事情であり、容易に理解できることである。環境問題への積極的な取り組みは、カトリックあるいは進歩的プロテスタント教会で一定程度取り組まれ、YMCAでも地区ごとに様々な取り組みがなされている(さらには、学生YMCAや韓国におけるYMCA全体を代表する韓国YMCA本部が存在する)。YMCAでの取り組みの基本は、キリスト教精神に基づく市民運動という点にあり、特定のイデオロギーによる運動とは異なる。YMCA自体が、さらには韓国キリスト教界は、独立し自主的に活動する諸組織のネットワークという仕方で存在しているのである。

 こうした全体像に関わるやりとりの後に、いよいよGreen Shop 運動にインタビューは進んだ。この運動はソウルYMCAから、しかも辛部長が中心になって始まり、YMCAを超えて、現在市民運動に広がっている運動モデルである。Greenがエコロジーを意味するのに対して、Shopはエコノミーを指しており、本ブログにおける「環境と経済」というテーマにぴったりの運動である。

 この運動は、1989年から、リサイクル運動、フリーマーケット運動を目指して動き始め、1994年に最初のはじめてフリーマーケットを開くのに成功し、1997年のIMF通貨危機を契機に大きく動き始めることになる。辛部長の説明によれば、この運動のポイントは次の点にある。

・節約のライフスタイルを普及させること。これはキリスト教の精神にもかなっている。
・YMCAが方法ややり方を押しつけるのではなく、地域の市民の参加によって運営される。これによって真に地域に根を下ろすことができる。市民の自主性主体性を育てることが重要である。市民相互の議論において共同性を生み出す共同体運動とも言える。
・運営がボランティアを中心に行い、場所は公民館などの公的空間を無料で借りる。品物の値段はボランティアが決め、交換はクーポンによって行う。残った品物は、最終的には海外に寄付する。

 こうしたインタビューを通じて感じたことは、韓国における「市民」の形成・成長はどのような状況にあるのか、また、こうしたGreen Shop運動は、例えば賀川豊彦が提唱した消費協同組合と生産協同組合との相互連携という構想や、世界的に取り組まれている地域通貨といった試みともおそれくは繋がりうるものであるということであった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

LogosOffice

Author:LogosOffice
 これまで本ブログは、2013年度より2015年度まで科学研究費の交付(代表者・芦名定道)を受けて行われた研究を中心に、キリスト教思想研究に関わる情報を発信してきました。しかし、2016年度からの新しい研究プロジェクトに関連した事柄は、主に別のブログで取り扱うことにし、本ブログでは、これ以外の記事について継続的に内容を更新します(新しい科研に関するものも、記事の継続性の観点から一部はこちらでも扱います)。
 なお、本ブログにもしばしばコメントが寄せられますが、多忙のため、原則として応答その他の取り扱いはいたしません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳)
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR