今後の本ブログの方針

 本ブログが、科学研究費による研究のために開設され、随時内容が拡張されて現在のような形態にたっている。すでにアナウンスしているように、三年にわたった科研費による研究もこの3月で終了するわけであり、その意味では、本ブログも大きな区切りを迎えるざるをえない。科研費補助による研究が終了しても、それでわたくしの研究が終了するわけではもちろんないので、本ブログもその性格を展開しつつ継続する方向で考えている。

 まだ、十分なデザインを描いているわけではないが、おそらくは、「ようこそ 芦名研究室へ」との関連で、内容を分担し、また依然休止状態のブログ「現代キリスト教倫理ゼミナール」とも、関係を整理することになるだろう。次のステップに進むため、これまでの在り方を整理する。そんな時期を迎えつつある。

 いずれにせよ、このブログ同様に、わたくしの研究に関連・関心のある人と情報を共有すること、またわたくしに自身の研究の整理を行うこと、これがブログの基本的な目的であることには変わりない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

LogosOffice

Author:LogosOffice
 これまで本ブログは、2013年度より2015年度まで科学研究費の交付(代表者・芦名定道)を受けて行われた研究を中心に、キリスト教思想研究に関わる情報を発信してきました。しかし、2016年度からの新しい研究プロジェクトに関連した事柄は、主に別のブログで取り扱うことにし、本ブログでは、これ以外の記事について継続的に内容を更新します(新しい科研に関するものも、記事の継続性の観点から一部はこちらでも扱います)。
 なお、本ブログにもしばしばコメントが寄せられますが、多忙のため、原則として応答その他の取り扱いはいたしません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳)
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR