キリスト新聞から

 キリスト新聞の最新号3270号(2013.5.25)を紹介します。今回は、論壇にわたくしの「現代の政治状況のなかのキリスト教」が掲載されました。次回は7月初旬の論壇になりますが、大学・教育、政治、環境といった論点から、季節に合わせた内容を心がけています。

<第一面>
・「首都圏地震に備え、教会でも防災意識を クラッシュジャパン 東北支援活動の総括」
 本ブログでも以前に紹介し、リンク集に登録していた、クラッシュジャパンの東日本大震災以降の2年間の活動の総括についての記事。東北地方をおそった大震災は、日本における地域教会の問題状況を改めて顕在化させることになった。

・「日本同盟基督教団「教会と国家」委 NPT共同声明署名拒否に抗議」
 現在の日本は、世界的に、そして歴史的に(未来の人類から)、自らの在り方が問われているとの意識はあるのだろうか。

<第二面>
・「冠婚葬祭の神学 「儀礼」行為に意味与する宗教性」
 京都大学キリスト教学出身で、神戸国際大学に勤務の近藤剛さんによる、「冠婚葬祭の神学」というエッセイ記事である。刊行葬祭という儀礼の意味は宗教学的には重要な研究テーマであるが、キリスト教思想・神学としてはどうだろうか。この点について、勤務大学での取り組みをふまえた論考である。

<第三面>
・「死刑執行に抗議 アムネスティ他」
・「サテライト」にアニメ映画「聖☆おにいさん」の初日舞台挨拶の記事が掲載。このアニメのDVDはある方からいただいて手元にあるものの、まだ見る機会がない(原作の単行本はときどき拝見してはいるが)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

LogosOffice

Author:LogosOffice
 これまで本ブログは、2013年度より2015年度まで科学研究費の交付(代表者・芦名定道)を受けて行われた研究を中心に、キリスト教思想研究に関わる情報を発信してきました。しかし、2016年度からの新しい研究プロジェクトに関連した事柄は、主に別のブログで取り扱うことにし、本ブログでは、これ以外の記事について継続的に内容を更新します(新しい科研に関するものも、記事の継続性の観点から一部はこちらでも扱います)。
 なお、本ブログにもしばしばコメントが寄せられますが、多忙のため、原則として応答その他の取り扱いはいたしません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳)
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR