原発ゼロ・宗教者シンポジウム

原発ゼロの日本をめざす宗教者シンポジウム
― 今,宗教者の果たす役割 ―


「原発ゼロの日本をめざす宗教者シンポジウム」が、大阪で、下記のように行われるとのことです。
 http://pub.ne.jp/tarojii/?entry_id=4898454 よりの転載。

日時:2013年6月13日(木)
   (午後1時半開場)午後2時開会
場所:南御堂同朋会館(真宗大谷派難波別院)
   大阪市中央区久太郎町4-1-11

・オープニングにフルート演奏(来田千佐登、松浦詩子)があり、その後で、次のようなアピール
(順不同・敬称略)

「大飯原発の再稼働許すまじ」 中嶌哲演 (真言宗明通寺住職)
「福島原発事故の真実とこれから」 早川篤雄 (浄土宗宝鏡寺住職)
「代替エネルギー問題~浜岡原発に関わって」 内藤新吾 (日本福音ルーテル稔台教会牧師)
「全日本仏教会脱原発宣言」 特別ゲスト 河野太通 (臨済宗妙心寺派管長)
「原発廃止宗教者共同声明」 コーディネーター 宮城泰年 (総本山聖護院門跡・門主)

・シンポジウム後、南御堂から難波まで「脱原発宗教者御堂筋パレード」を予定。

・参加費:500円

・主催:京都宗教者平和協議会
    滋賀宗教者平和協議会
    大阪宗教者平和協議会
    奈良宗教者平和協議会
    和歌山宗教者平和協議会

・連絡先:大阪市東住吉区今川 2-8-5 正念寺、TEL 06-6714-3109
・会場の場所について:http://minamimido.jp/mido-kaikan/access.html
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

LogosOffice

Author:LogosOffice
 これまで本ブログは、2013年度より2015年度まで科学研究費の交付(代表者・芦名定道)を受けて行われた研究を中心に、キリスト教思想研究に関わる情報を発信してきました。しかし、2016年度からの新しい研究プロジェクトに関連した事柄は、主に別のブログで取り扱うことにし、本ブログでは、これ以外の記事について継続的に内容を更新します(新しい科研に関するものも、記事の継続性の観点から一部はこちらでも扱います)。
 なお、本ブログにもしばしばコメントが寄せられますが、多忙のため、原則として応答その他の取り扱いはいたしません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Translation(自動翻訳)
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR